TANOKAGA! ~たのしい科学~

教科書では語られない科学ネタの紹介・解説を中心とした、学生向けのブログ

このブログについて

TANOKAGA! ~たのしい科学~ へようこそ。
ここは、私が「気になった科学ネタ」「自作した動画教材」などを紹介するブログです。

教科書には詳しく載っていない事柄で、かつ授業で使えるかもしれないネタを中心に記事にしようと思います。 視聴覚素材の利用や、わかりやすい解説で、中学生や高校生が理解できる記事を書いていきたいです。
もちろん、科学に興味を持った大学生以上の方も大歓迎です。 ただ、その道の専門を学んでいる方にとっては、簡単ゆえに物足りないかも知れません。

記事に誤字脱字・間違い・意見等がありましたらコメントまたはメール(下の方にある送信フォームをご利用ください)をお寄せください。できるだけ早く対応します。
また、管理人の職業柄、すべてのコメントは承認制となっております。ご了承ください。


☆☆☆ 各カテゴリの説明 ☆☆☆

自作動画教材
YouTube たのかがチャンネルおよびニコニコ動画 たのかがの公開マイリストにて公開しています。
  • TANOKAGA!・・・実験,解説,応用など盛りだくさん?のメインコンテンツ
  • TANOKAGA!Petit・・・ちょっとした実験をちょっとした時間で紹介します
  • TANOKAGA!Library・・・各種データや、資料性のある実験映像を淡々と紹介
  • ニコニコ動画・・・多くの若者に科学のおもしろさを伝えたい!
  • 科学番組・・・自作動画ではありませんが、私が監修等で制作に関わった科学番組です

科学ネタ
  • 中学生or高校生向け・・・一般的な学習進度に合わせた、大まかな区別です。中学生以下でも興味があれば、ぜひ高校生向けの難しめの記事を読んでみてください。
  • リテラシー・・・たくさんの情報の中からウソを見抜くスキル、それがリテラシー能力です。広く知られている情報が真実とは限りません。筋道立てて考えれば異なった真実が見えてくることがあります。
  • 科学と軍事・・・人類の歴史は科学の歴史、そして戦争の歴史でもあります。戦争によって多くの科学は発展してきました。戦争を理解することで、科学の理解を目指すのがこのコンテンツ。敬遠しがちな人も、現実に目を向けてみてはいかが。

生徒諸君へ
皆さんへの諸連絡は「生徒への連絡」カテゴリにあります。
限定公開記事なので、パスワードを入力してから閲覧してください。


web拍手 by FC2  このエントリーをはてなブックマークに追加    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
「おもしろかった」「ためになった」と感じましたらぜひクリックをお願いします!
web拍手 by FC2  このエントリーをはてなブックマークに追加    
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
haka.jpg

アメリカ・フロリダ州で、世界初の「エコ火葬」なる遺体処理法が商用化されたそうです。
題名だけ見ると、なんかとても良さそうな事のように感じましたが・・・。

米フロリダ州で世界初の「エコ火葬」、化学反応で遺体を灰に|ロイター

遺体を化学反応で溶かして処理し、お墓に送る・・・だと・・・。

さすが自由の国アメリカ!(違う?)
一応、解説は以下から・・・。
遺体を水酸化カリウム水溶液に浸して、高温・高圧でぐつぐつ煮詰めるらしいですね。
水酸化カリウムは代表的な強塩基(強アルカリ)です。人間の体を作っているタンパク質は、塩基と反応して加水分解を起こします。いわば分解して溶けてしまうわけですね。
セッケンで手を洗ったとき、手がぬるぬるするのは、皮膚のタンパク質が溶けているからですが、その強力版と言うべきでしょうか。

確かに高温・高圧で反応を早めて、強塩基でタンパク質を溶かしきってしまえば、遺体は火葬したときのようにコンパクトに処理できるでしょう。
ですが、その人間の肉が溶け込んだ水酸化カリウム水溶液廃液はどうするんだろう・・・と思ったら、

使われた薬品の液は下水に流される。葬儀場の代表、ジョン・マクイーン氏によると、使用済みの液は「おそらく家庭や病院などから下水処理施設に送られるものの大半と比べて害が少ない」という。

そのまま下水に流しちゃうの!?
しかも「おそらく害が少ない」って・・・いや、ツッコミどころはそこだけじゃないよね!?

いやあ、なんというか・・・私は普通の火葬で良いかな・・・。(最終的に遺体の体積を減らすという意味では、火葬も化学葬も本質は同じなんですけどね。)

とりあえず、強塩基の試薬を扱うときは注意しましょう。
てなまとめで。どうすか?
関連記事
スポンサーサイト
「おもしろかった」「ためになった」と感じましたらぜひクリックをお願いします!
web拍手 by FC2  このエントリーをはてなブックマークに追加    












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tanokaga.blog112.fc2.com/tb.php/138-9c884ff1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。