TANOKAGA! ~たのしい科学~

教科書では語られない科学ネタの紹介・解説を中心とした、学生向けのブログ

このブログについて

TANOKAGA! ~たのしい科学~ へようこそ。
ここは、私が「気になった科学ネタ」「自作した動画教材」などを紹介するブログです。

教科書には詳しく載っていない事柄で、かつ授業で使えるかもしれないネタを中心に記事にしようと思います。 視聴覚素材の利用や、わかりやすい解説で、中学生や高校生が理解できる記事を書いていきたいです。
もちろん、科学に興味を持った大学生以上の方も大歓迎です。 ただ、その道の専門を学んでいる方にとっては、簡単ゆえに物足りないかも知れません。

記事に誤字脱字・間違い・意見等がありましたらコメントまたはメール(下の方にある送信フォームをご利用ください)をお寄せください。できるだけ早く対応します。
また、管理人の職業柄、すべてのコメントは承認制となっております。ご了承ください。


☆☆☆ 各カテゴリの説明 ☆☆☆

自作動画教材
YouTube たのかがチャンネルおよびニコニコ動画 たのかがの公開マイリストにて公開しています。
  • TANOKAGA!・・・実験,解説,応用など盛りだくさん?のメインコンテンツ
  • TANOKAGA!Petit・・・ちょっとした実験をちょっとした時間で紹介します
  • TANOKAGA!Library・・・各種データや、資料性のある実験映像を淡々と紹介
  • ニコニコ動画・・・多くの若者に科学のおもしろさを伝えたい!
  • 科学番組・・・自作動画ではありませんが、私が監修等で制作に関わった科学番組です

科学ネタ
  • 中学生or高校生向け・・・一般的な学習進度に合わせた、大まかな区別です。中学生以下でも興味があれば、ぜひ高校生向けの難しめの記事を読んでみてください。
  • リテラシー・・・たくさんの情報の中からウソを見抜くスキル、それがリテラシー能力です。広く知られている情報が真実とは限りません。筋道立てて考えれば異なった真実が見えてくることがあります。
  • 科学と軍事・・・人類の歴史は科学の歴史、そして戦争の歴史でもあります。戦争によって多くの科学は発展してきました。戦争を理解することで、科学の理解を目指すのがこのコンテンツ。敬遠しがちな人も、現実に目を向けてみてはいかが。

生徒諸君へ
皆さんへの諸連絡は「生徒への連絡」カテゴリにあります。
限定公開記事なので、パスワードを入力してから閲覧してください。


web拍手 by FC2  このエントリーをはてなブックマークに追加    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
「おもしろかった」「ためになった」と感じましたらぜひクリックをお願いします!
web拍手 by FC2  このエントリーをはてなブックマークに追加    
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
茨城県の女子高生が、クラブ活動中に未知の化学現象を発見し、その内容がアメリカの学術論文に掲載されたそうです。

部活リケジョ、「化学」大発見、米誌に掲載へ|読売新聞

ベロウソフ・ジャボチンスキー反応(BZ反応)という、酸化還元反応があります。
外部からエネルギーを加えなくとも、酸化還元反応が長時間にわたり交互に進むという反応のようで、溶液の色が赤←→青と交互に変化します。


BZ反応実験の一例。交互に色が変化するので、波紋のような模様が作れます。キレイですね。一度やってみたいです。

今までは、BZ反応は色の変化が止まったらもう反応はしないと思われてきました。
しかし、そのまま溶液を5~20時間放置すると、再び反応が再開するらしいのです。この再開現象が新発見となりました。

女子高生らは初めからこのような新発見を期待して実験していたわけではなかったようで、全くの偶然によって発見したとのこと。
続きは以下から。
BZ反応の実験終了後、彼女たちは後片付けをせずに、溶液を放置したままにしていたそうです。そうしたら数時間後に反応が再開した・・・と。
言ってしまうと、きちんと後片付けをしていたらこの新発見は成されなかったということになりますね。

化学実験の中には、後片付けをしないで放置しておくとたいへんなことになる実験もありますから、彼女たちの行為は褒められたものではないですが、新発見というものは意外と「偶然」や「失敗」や「幸運」によってもたらされることが多いのです。
ノーベル賞受賞クラスの発見でも、そのような偶然によって見つけられたものが多くあります。(片付け忘れてずっと放置してた・・・、とか、違うもの混ぜちゃったけどまぁやってみるか・・・、とか)

今回の発見は、「放置」によるものですが、学校で簡単にできる実験にまさかそんな未知の現象があったとは・・・驚きです。

あ、でも、自分もなにか新発見して論文に載りたい! という理由でわざと片付けしないのはやめましょう。
新発見の確率よりも、事故発生のリスクの方が高いでしょうからね。

もちろん、世の中の新発見の全てが運によるものではありません。長年の努力と積み重ねによって結果を出した人もたくさんいます。
コツコツ努力することも大切です。ロールプレイングゲームと違って、「運の良さ」は鍛えることができませんが、「努力量」は自分次第でどうにでもなりますからね!
関連記事
スポンサーサイト
「おもしろかった」「ためになった」と感じましたらぜひクリックをお願いします!
web拍手 by FC2  このエントリーをはてなブックマークに追加    












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tanokaga.blog112.fc2.com/tb.php/151-321b8bf1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。